設計事務所と作る初めての一軒家暮らし

ずっと社宅やアパート暮らしをしてきた私が、憧れの一軒家を設計士さんと作る過程やその暮らしを紹介するブログです☆ミ

冬の暮らし

今月に入り、新潟市では雪がたくさん降りました⛄️

十日町に比べれば積雪量は大したことはありませんが、新潟市で雪が降ると道路が凸凹になり大変💦

十日町の除雪は上手だったんだなぁと感じる今日この頃です^ ^

 

雪が降った我が家の外観は‥

 

f:id:urugusu169:20221228144137j:image
f:id:urugusu169:20221228144253j:image
f:id:urugusu169:20221228144250j:image

こんな感じ

雪で枝がしなり、トンネルのようになっていました💦

木を揺らすと雪がドドドっと落ちてきて元に戻るのですが、降ってくればまた同じ‥

細かい枝は何本か折れてしまいました😢

冬囲いって大事だなと感じた出来事でした!

 

室内はというと‥

○玄関の服掛け○

冬になり玄関の服掛けが大活躍!

子どものスキーウェアや自分のジャンパーなど、家に入ってささっと掛けておけるので、重宝しています^ ^

○階段デッキ○

タイヤ交換時に実家から2台分のタイヤを持ってきましたが、ノーマルタイヤ2台分と子どもの自転車2台が入りました^ ^(上の子の自転車は高さが足りず、斜めにして入れています)

正直、全部は入らないかなぁと思っていたので、思ったよりも収納できて助かりました^ ^

○家の快適性○

寒くなってから1階エアコンを24℃設定、風量最大、これに階循環ファンとサーキュレーターを併用しています。

朝の2階は20℃前後と少し肌寒く感じますが、日中に温度が上がるので朝は少し我慢してこの運用のまま続けています。

トータルで見れば快適です♪

夏の問題点だった湿度も、秋頃から落ち着いてきました^ ^

冬になると太陽光はほとんど期待できませんが、たまに日差しが2階リビングの窓からたくさん入ってきて部屋を暖かくしてくれます^ ^

この時期日差しが入ってくるのはとても嬉しい😆

室温が2〜3℃変わります!

夏の日差しは全然入ってこなかったのに寒い時期にだけ日差しが入ってくる有り難さ^ ^

設計は大事だなぁと思いました✨

太陽光も含め、自然の力を有効に使って生活していると感じます🌞

 

今年ももうすぐ終わりですが、エスネルデザインさんをはじめ、モクシアさんやいろんな人たちの力を合わせて作った家🏠

皆さんのおかげでとても快適に過ごしています^ ^

まだ②住み始めたばかりの我が家^ ^

まだ②やりたいことはたくさん!

少しずつ叶えていければと思います^ ^

秋の暮らし

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね🍃

朝晩の外気温が10度を下回る中、我が家はエアコンなしでも20°前後を保っています。

今思えば1年前の社宅生活やアパート生活の室内温度は何度だったんだろう❓

当時使っていたファンヒーターは、どれだけ寒くても何故か室内温度が8°までしか下がらなかったが‥笑

あれは絶対8°以下だったと思う!🤣笑

室内温度が8°以下って‥今考えるとすごい‥!笑

まぁ測っていないので実際のところは分かりませんが、新居は間違いなく去年よりあったかいです^ ^

9月から10月にかけては、日中過ごしやすい日が多かったので、夏に比べてエアコンを付ける機会が少なくなりました。

夏は湿度が高かったので、除湿メインでエアコンを付けていましたが、9月に入ってからは洗濯物を乾かすためにエアコンを3時間付けて、その後はサーキュレーターのみ🌪

夜には大体洗濯物は乾いています。

おかげで9・10月の電気代は抑えられて売電も始まったので、光熱費に関してはいい感じです^ ^

太陽光発電のおかげで昼間の電気代はほとんど掛かっていませんでした✨✨

本格的な冬がやってくると太陽光はあまり期待できませんし、エアコンを使う機会も増えると思うので、これまでのようにはいかないと思いますが^ ^💦

家の性能の高さを感じています!

これから寒い冬の暮らしも伝えていければと思います^ ^

 

さて②、我が家の庭の木は秋らしい色になってきました^ ^

f:id:urugusu169:20221105001445j:image
f:id:urugusu169:20221105001434j:image
f:id:urugusu169:20221105001438j:image
f:id:urugusu169:20221105001441j:image

 

四季の変わり目を感じられる木の姿は、毎日見ていても飽きません^ ^

段々と葉っぱの色が赤くなってきて、それから葉が落ちていくのですが、葉っぱがすごく軽くて簡単に飛んで行くんです。そしてお向かいさんの駐車場にたくさん溜まってしまうのは想定外💦

この間、断って掃除させてもらいました😅

木を植えるときにはそこまで考えていなかったので、そういう想定もしないといけないんだなぁと反省💦

周りの方に迷惑をかけないようにしっかりと管理しつつ、植物の変化を楽しめたらと思います🍀

 

太陽光発電始動!

ついに我が家の太陽光発電が動き出しました^ ^

てっきり引き渡しを受けてからすぐに使えるものと思っていましたが、使うことができるようになったのは、引渡し後の1ヶ月半くらい後💦

売電申請などの許可がおりるのに時間がかかるようです(^^;

これから太陽光発電を考えている方は、参考にして下さい!

f:id:urugusu169:20220907045645j:image

これが太陽光発電の様子が分かるモニター^ ^

これを付けると発電量が気になってちょくちょく見てしまう笑

現在の消費電力も出てくるので、

「エアコン1台だとこれくらい電気を使っているのか」

とか

「料理とかドライヤーは結構電気を使うんだな」

とか

使っている電気のことも気にするようになりました^ ^

エネルギー問題や電気代の高騰に歯止めがかからない中、太陽光発電で電気代を抑えることができれば魅力的ですよね!

しかし太陽光発電

・設置に費用がかかる

・雪国で冬の発電量が見込めない中、採算が取れるのか

という懸念もあります。

家を建てる時は、私もその辺りが心配でしたし、実際のところ始めたばかりなので、プラスになるのかどうかはやってみないと分かりません💦

それでも太陽光発電をやってみようと思ったのは、エスネルデザインのブログで太陽光発電に関するブログを読んだり、自分でYouTubeなどで調べているうちに「太陽光発電をやるなら家を建てるこのタイミングだ」と思い、導入すべきと判断しました^ ^

これから太陽光発電が始まり、どんな変化があるのか今から楽しみです^ ^

暮らしてみて②〜想定外、想定以上だったこと

※この記事は、作成途中の状態で一度投稿してしまったもので、一旦下書きに戻した後、再作成して再び投稿したものです!失礼しました(>人<;)

 

今回も暮らしてみて思ったことを書いていきます!

今回は想定外だったことや想定以上だったことについて^ ^

f:id:urugusu169:20220829204745j:image

○木の香り

うちに来た人から「木の匂いがすごい」

とよく言われます^ ^

1ヶ月も住んでいると慣れてしまい、家の中では木の匂いは分かりませんが、玄関のウッドデッキは今でも匂いが分かります^ ^

こんなにも木の香りを感じられるとは思いませんでした!

f:id:urugusu169:20220829204819j:image

○デイベッドの多様性

デイベッドの使い方は、正直なところ、住むまでどんな風に使おうかあまりイメージが湧いていませんでした笑

ところが住んでみると、子どもの遊び場になったり、昼寝場所になったり、パパの寝床になったりと使い方は多種多様!

デイベッドにはいろんな可能性があるんじゃないかなと思っています^ ^

f:id:urugusu169:20220829204858j:image

○南東方向の景色

最初は遠くまで見渡せる北側の景色が一番好きだったのですが、最近になって南東側の景色もすごくお気に入り^ ^

南東側の大きな窓から見える空。

特に天気が良い時に見える真っ青な空が好きです^ ^

あと、何故かソファや畳から見るよりも、何故か一番遠いダイニングテーブルから見る景色が一番良い気がする😁笑

窓から一番遠いんですけどねぇ‥何故だろう笑

とにかく大きな窓にして良かったなと思います!

f:id:urugusu169:20220829204945j:image

○北側の夕焼け

北側の夕日がすごくキレイ!

普段も北側は景色が抜けていいのですが、夕方は今の時期とてもキレイ^ ^

これから四季折々の景色を見れるのが楽しみです✨✨

f:id:urugusu169:20220829205035j:image
f:id:urugusu169:20220829205038j:image

○玄関の明るさ

2階リビングの欠点は、1階が暗くなることだと思っていました‥‥が、そんなことはありませんでした💦

特に玄関がとても明るい🔆

玄関の北側に設置された2つのおおきな窓のおかげ^ ^

AEPの白い壁が、さらに明るさを引き立ててくれているのだと思います^ ^

‥‥‥‥

○2階の足音

1階にいると、思っていたよりも2階の歩く音が気になります。

2階の人が注意して歩いても気になる人は気になるかも。ただこれは音なので、個人差があると思います^ ^

○無垢材の傷つきやすさ

無垢材は傷つきやすいと聞いていましたが、想像以上でした💦

我が家は4歳と7歳の子どもがいますが夏休みでずっと家にいるため、暴れ放題💨

既に我が家の床は傷だらけです💦笑笑

でも、おかげで傷にはだいぶ慣れました笑

ずっと気にしているのも精神的に良くないですしね^ ^

子どもに「木は傷つきやすいんだよ」とか「水を含ますと目立たなくなるね」とか木の特徴を教えたり、経年変化していくことを子どもたちに伝えることはとてもいい経験になっていると思います^ ^

 

○床下の湿度と洗濯物

これも住む前から住み始めの床下は湿度が高いから注意するよう設計士さんに言われていたのですが、予想以上でした💦

今年の夏は特に湿度が高かったらしく、部屋干し派の我が家では洗濯物がなかなか乾きませんでした。

そもそも我が家は1階と2階にそれぞれエアコンを設置しているのですが、住み始めた頃は、2階のエアコンを稼働させて過ごしていました。

理由は、冷えた空気は下に向かうので、2階の冷えた空気を上から下に送るのが効率が良いと思ったからです。

しかし、この方法だと2階は快適で良いのですが、1階に干した洗濯物がなか②乾かない(^^;

それに伴い、床下の湿度が高くなってしまいました。

そしてある日‥床下の壁や天井の一部でカビを発見したのです!(T_T)

住んで1ヶ月も経っていないのに‥ショックを受けましたが、直ちにリカバリーしようとネットで調べたところ、カビにはアルコールが効くと分かり、直ちにアルコールで拭き取りました。

そうしたら元の状態に戻り、跡も残ることなく何とか事なきを得ました😌

ですが、今のままではいけないと思い、

エアコンの使い方について方針を変えることにしました。

1階のエアコンをメインに動かして洗濯物を乾かすことと床下の湿度を下げることに重点を置くことにしました💡

そしてもう一つ湿気対策に購入したのがサーキュレーターです!

サーキュレーターを洗濯物に当てておくと洗濯物の乾きがだいぶ変わり、早くなりました!

床下にも湿気が溜まりやすい場所にサーキュレーターを当てるようにしたところ、カビが生えるようなことはなくなりました😌

この経験から思ったことは、床下を高床設計にして良かったということです。

床下の湿気問題にすぐ気がついたり早めにリカバリー出来たのは、床下が高いことで容易に点検や確認ができたからです。

我が家では床下、洗面所、リビングに温湿計を設置しています。

同僚のIさんから教えてもらったものですが、大変役に立っています!^ ^

温度や湿度が数字として見えると、カビが発生しそうな湿度になったらエアコンの設定を変えたりとすぐに対応することができるからです^ ^

調べるといろんな温湿計が売っていますので、参考にして下さい^ ^

‥‥‥‥

以上、暮らしてみた感想でしたー!

ダラダラといろいろなことを書いてしまいましたが、これから家を建てる人たちの参考になればと思います!

 

まだ暮らし始めて1ヶ月、これから暑くムシムシした夏も終わり、秋に入りますね^ ^

季節の変化の中で我が家がどのようになっていくのか、今から楽しみです^ ^

これから我が家にもっと②愛着が沸きますように⭐️

 

今回のブログで掲載した写真は、完成後カメラマンさんが撮影してくれたものを設計士さんから頂いたものです✨✨

とてもキレイに撮っていただきました✨^ ^

f:id:urugusu169:20220902185613j:image

引渡し前の想定外

f:id:urugusu169:20220826184320j:image

引渡し前の想定外です。

暮らしてからの出来事ではありません^ ^

我が家は2階に冷蔵庫を配置する計画でしたが、冷蔵庫の配送業者は2階に冷蔵庫をあげることができませんでした😖

配送業者にまず言われたのは

「これ見積もりしましたか❓」

というセリフ。

見積もりというのは配送前の下見のことみたいです。

我が家で購入した冷蔵庫は550リットル。これを2階にあげるには、通常、配送前に下見をするようです。(我が家が購入した家電屋さんの場合)

しかし、家電屋さんの担当者がその下見を忘れていました💦

そのため家電搬入日当日に2階への搬入ができないことが分かり、その日は結局業者が冷蔵庫を持ち帰ることに‥(涙)

 

これから引渡しを迎え、やっと住めるぞって時の冷蔵庫が上がらない問題‥

かなりショックでした😫

 

それから家電屋さんと連絡を取り、結論的に家電屋さんが手配する配送業者では2階への配置はできないこととなりました😔

それからは冷蔵庫を上げてくれる業者さん探し💨

引っ越し業者に片っ端から連絡しましたが、内容を伝えるとどこも現場すら見ることなく断られました😢

その中で唯一現場まで足を運んでくれた業者が一社だけあり、引渡し当日に現場確認をしてくれた結果、「やりましょう!」と言ってくれました✨✨

その業者は、よく引っ越しの時に使っていた馴染みのある業者でした^ ^

f:id:urugusu169:20220826184429j:image

搬入日は、業者の方6人で万全の養生をして臨んでくれました。

我が家の冷蔵庫搬入は、引っ越し業者でも難易度が高かったようで、床が無垢材ということもあり、業者の人も「本当はやりたくない!」と言っていたくらい笑

しかし!そこはプロ^ ^

f:id:urugusu169:20220826184403j:image

しっかりと上げてくれました!

若干キズはついたものの、唯一やってくれた業者ですし、文句は言えません💦当然、搬入代は高くつきましたが、その業者には感謝しかありませんでした😊

結果的には選んだ冷蔵庫がちゃんと入って良かったです^ ^

ただ、これから10年以上経てばまた冷蔵庫の入替が必ずあります💦

場合によっては故障も💦

その度に冷蔵庫問題が起こるのは気が重い😫

しかしまぁ今回よりも大きな冷蔵庫を買うことは今後ないと思いますし、今回ちゃんと入ることが分かったので、まぁ何とかなるでしょう!笑

 

今回の教訓は、冷蔵庫などの大きな家電あるいは家具の搬入・設置は、ギリギリのサイズで攻めない方が無難だと言うことです。

実は、冷蔵庫の他にも子ども部屋に入れたデスク&ベッドが、想定していた位置では入らないことが分かり、急遽、別の配置にしたハプニングもありました💦

入らなかった理由は、寸法上は入る計算だったのですが、人の作業するスペースが無くなってしまうことや組み立ててから移動する際にどうしても壁に緩衝してしまうとのことでした💦

配置場所に入ることだけを確認して、組み立てや移動、それに伴う人の作業スペースを考えていませんでした😖

ベッド&デスクも冷蔵庫も、結果的には何とか収まりました。

しかし当日のトラブル、特にもうすぐ住めるぞって時のトラブルは、精神的なダメージがかなりデカいです‥

私の場合、家電担当者が下見を忘れていたこともあり、引渡し前後というギリギリのタイミングまで問題が発覚しませんでした。

これがちゃんと下見が行われていたら‥家電屋さんの配送業者がやってくれたかどうか❓

もしかしたら最初から無理だと言われたかもしれませんね(^^;

そうなればもっと余裕を持って業者を探せたかもしれませんが、配送や2階にあげるまでの事前の確認や準備はしっかりしておいた方が良いかもしれません!

これから家を建てられる皆さんには、そのような直前のトラブルはできる限り避けて欲しいです!(><)

ただ一般人が図面を見ても、なか②空間のイメージまではしづらいと思います💦

私もそうでした(^^;

ですので、設計士さんや施工会社によく確認することが大切だと思います^ ^

f:id:urugusu169:20220826184511j:image

暮らしてみて①〜良かったところ〜

引渡しから早1ヶ月が過ぎました!

この1ヶ月はいろんなことがあって、早かったような長かったような‥

 

そういえば!

エスネルデザインのブログに我が家のオープンハウスの感想がたくさん掲載されていましたね!^ ^

皆さん、見に来ていただき、ありがとうございました😊

エスネルさんの設計やモクシアさんの施工が評価されてすごく嬉しいです^ ^

見学に来られた方は、これからエスネルデザインの設計するおうちに住む方々が多いと思います^ ^

これから家が出来る方たちの参考になればと思い、住んでみての感想をお伝えしようと思います!

 

○良かった点、想定どおりだった点

・無垢床材の気持ちよさ

→想定どおり!さら②😆!

アパートの時のビニールの床は、この時期ベタ②でとても不快でした(><)

今はずっと裸足で過ごしています!

・空調の快適さ

→想定どおり!

図書館のような快適さです^ ^

これも気密性が良いからなのかな❓

・2階リビングの開放感、視界のずれ

→想定どおり!

2階の高い天井が開放感をもたらしてくれます。窓からの眺めも最高!家に住むまでは北側の景観がすごく気に入っていたのですが、今は南東の景色も結構好き^ ^

外から2階が見えるかは分かりませんが、外の視線はほぼ気になりません^ ^カーテンを使わず、外を気にせずにいられるのは環境的にも精神的にもメリットを感じています!

ちなみに日中のカーテン使用は、朝方の朝日と夕方の西日を遮るために使う程度、日中はとても明るい🔆南面には大きな窓がありますが、庇があって光が部屋に入ることはありません。計算された設計を感じます^ ^

・バスルームの清掃性

想定どおり。

我が家は清掃性を高めるため、ほとんど付属品を付けませんでした。付けたのはタオルバーとシャワー立てくらい。

メーカーはTOTOを選びましたが、ホッカラリ床は膝立ちしても痛くなく、水はけも良いです^ ^

普段の掃除は、基本的に床はお湯と水をかけて水滴を拭き取るだけ。1週間に一度だけスポンジでゴシゴシ洗っています🧽浴槽の毎日の掃除は、スポンジでゴシゴシ洗い。1週間に一度、洗剤を使って洗っています。

浴室に入れる物は、共同で使うボディソープや掃除に使うスポンジ、洗顔(マグネットで壁に付けてます)、身体を洗うタオルくらい。

ボディソープはタオルバーにボトルフックを引っ掛け、ぶら下げています。

ボトルの下が汚れず◎。

マグネット収納やボトルラックは、今までエスネルで建てられた方のブログなどを参考にしました^ ^

ここからは想定外でしたが、現在我が家では個人で使うシャンプー、リンスはお風呂に入る度に個人で入れるようにしており、このやり方が定着しそうです^ ^

一見、面倒臭そうですが、やってみると案外そうでもありません^ ^

風呂場もスッキリするので、もうこのまま銭湯スタイルで行こうかと思ってます^ ^♨️

‥‥‥

まだ②良い点はありますが、今回はこれくらいに^ ^

次は想定外だった点、思っていたのと違った点も書いていきます!

f:id:urugusu169:20220822185026j:image

🍀感謝🍀

7月16日、我が家はついに引渡しを迎えました。

当日は、エスネルデザインの村松さん、モクシアの北澤さん、ファイナンシャルプランナーの昆さん、土地探しでお世話になった齋藤さん、その他にもいろんな方達が我が家に来てくれました。

 

この日を迎えて思うことは、我が家に携わってくれた人たちへの感謝です。

 

現在、いろんな影響で、家づくりも価格が高騰化していると聞きました。

 

こんな状況の中、自分の家を持つことができたことはとても幸運で有難いことなんだと思います。

そのことに感謝しなければいけないなと思いました。

 

私自身、家づくりが全て思い通りにいったわけではありません。

価格高騰の波も受けましたし、紆余曲折ありました。

 

それでもここまで来れたのは、いろんな人の支えがあったからです。

 

家づくりで困った時、その道のプロからの助言はとても心強かったし、それでも判断に迷った時は背中を押してもらい、

決断できたことも多々ありました。

 

家づくりに携わって下さった方々、本当にありがとうございました!

 

これからは家づくりが終わり、新しい家での暮らしが始まります^ ^

 

家づくりを通して得た人とのつながりを大切にして新しい暮らしを楽しみながらやっていきたいです^ ^

今は引っ越しや新居の片付けでバタバタしてますが、新居に住んでみての感想もブログに書ければと思います!

f:id:urugusu169:20220720202406j:image

↑引き渡しのお祝いで頂いた花瓶とお花

逆光で上手く撮れてません💦

その他にも素敵なプレゼントをたくさん頂きました!