設計事務所と作る初めての一軒家暮らし

ずっと社宅やアパート暮らしをしてきた私が、憧れの一軒家を設計士さんと作る過程やその暮らしを紹介するブログです☆ミ

引渡し前の想定外

f:id:urugusu169:20220826184320j:image

引渡し前の想定外です。

暮らしてからの出来事ではありません^ ^

我が家は2階に冷蔵庫を配置する計画でしたが、冷蔵庫の配送業者は2階に冷蔵庫をあげることができませんでした😖

配送業者にまず言われたのは

「これ見積もりしましたか❓」

というセリフ。

見積もりというのは配送前の下見のことみたいです。

我が家で購入した冷蔵庫は550リットル。これを2階にあげるには、通常、配送前に下見をするようです。(我が家が購入した家電屋さんの場合)

しかし、家電屋さんの担当者がその下見を忘れていました💦

そのため家電搬入日当日に2階への搬入ができないことが分かり、その日は結局業者が冷蔵庫を持ち帰ることに‥(涙)

 

これから引渡しを迎え、やっと住めるぞって時の冷蔵庫が上がらない問題‥

かなりショックでした😫

 

それから家電屋さんと連絡を取り、結論的に家電屋さんが手配する配送業者では2階への配置はできないこととなりました😔

それからは冷蔵庫を上げてくれる業者さん探し💨

引っ越し業者に片っ端から連絡しましたが、内容を伝えるとどこも現場すら見ることなく断られました😢

その中で唯一現場まで足を運んでくれた業者が一社だけあり、引渡し当日に現場確認をしてくれた結果、「やりましょう!」と言ってくれました✨✨

その業者は、よく引っ越しの時に使っていた馴染みのある業者でした^ ^

f:id:urugusu169:20220826184429j:image

搬入日は、業者の方6人で万全の養生をして臨んでくれました。

我が家の冷蔵庫搬入は、引っ越し業者でも難易度が高かったようで、床が無垢材ということもあり、業者の人も「本当はやりたくない!」と言っていたくらい笑

しかし!そこはプロ^ ^

f:id:urugusu169:20220826184403j:image

しっかりと上げてくれました!

若干キズはついたものの、唯一やってくれた業者ですし、文句は言えません💦当然、搬入代は高くつきましたが、その業者には感謝しかありませんでした😊

結果的には選んだ冷蔵庫がちゃんと入って良かったです^ ^

ただ、これから10年以上経てばまた冷蔵庫の入替が必ずあります💦

場合によっては故障も💦

その度に冷蔵庫問題が起こるのは気が重い😫

しかしまぁ今回よりも大きな冷蔵庫を買うことは今後ないと思いますし、今回ちゃんと入ることが分かったので、まぁ何とかなるでしょう!笑

 

今回の教訓は、冷蔵庫などの大きな家電あるいは家具の搬入・設置は、ギリギリのサイズで攻めない方が無難だと言うことです。

実は、冷蔵庫の他にも子ども部屋に入れたデスク&ベッドが、想定していた位置では入らないことが分かり、急遽、別の配置にしたハプニングもありました💦

入らなかった理由は、寸法上は入る計算だったのですが、人の作業するスペースが無くなってしまうことや組み立ててから移動する際にどうしても壁に緩衝してしまうとのことでした💦

配置場所に入ることだけを確認して、組み立てや移動、それに伴う人の作業スペースを考えていませんでした😖

ベッド&デスクも冷蔵庫も、結果的には何とか収まりました。

しかし当日のトラブル、特にもうすぐ住めるぞって時のトラブルは、精神的なダメージがかなりデカいです‥

私の場合、家電担当者が下見を忘れていたこともあり、引渡し前後というギリギリのタイミングまで問題が発覚しませんでした。

これがちゃんと下見が行われていたら‥家電屋さんの配送業者がやってくれたかどうか❓

もしかしたら最初から無理だと言われたかもしれませんね(^^;

そうなればもっと余裕を持って業者を探せたかもしれませんが、配送や2階にあげるまでの事前の確認や準備はしっかりしておいた方が良いかもしれません!

これから家を建てられる皆さんには、そのような直前のトラブルはできる限り避けて欲しいです!(><)

ただ一般人が図面を見ても、なか②空間のイメージまではしづらいと思います💦

私もそうでした(^^;

ですので、設計士さんや施工会社によく確認することが大切だと思います^ ^

f:id:urugusu169:20220826184511j:image